最後の診察

20170309_1

3月9日、これが最後の診察。

「最後にしてもイイですし、年に1回くらいの診察でもイイですよ。どうしましょ?」

ここまで長い間通ったので、名残惜しい気もしたけど、「最後にします。」と返事。

たぶん、この先、不具合が生じることはないと思うし、もう十分診てもらった。

前回の記事の”でっぱり”は、このまま今後も上手く付き合っていくことにした。気を付ければいいし、その内なんとかなるだろうし、もしかしたら忘れてしまうかもしれないし。(笑)

一礼しながら、これまでの感謝を込めお礼を言ったつもりだったけど、いつもよの様に、慌ただしく診察室を後にしてしまった。

先生に「あ、写真撮りました?」って聞かれる始末。

2013年2月から始まった、このことは、私の中ではちょっとした”事件”。

2度の手術を経て、しかも日帰りと入院と言う欲張りな体験をして、気が付けば4年の歳月。

ブログのタイトル通り、小学生の頃から長い長い付き合いをしてきたけど、これでひと区切りついた。たかが外反母趾、されど外反母趾。これからそこそこ生きるとして、人生の半分ほど共にしてきたけど、ようやく終止符を打てる。

良い先生に巡り合え、サポートしてもらえる環境もあって、感無量。感謝が尽きません。

家に帰って、「今日で最後だったよ。」と伝えると、「手術して良かったね。前は歩けなかったもんね~。」だって。

私、歩けなかったっけ?

どうやら、出かけても、痛いからもう歩けないとか、いっぱい歩くなら行かないとか、しょっちゅう言っていたらしい。外反母趾と共に、記憶も消えているようです。(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在の様子。

左・術後4年。

右・術後3年。

真っ直ぐのままです。へんてこなグリグリした骨もありません♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

疲れたり、着圧ストッキングやタイツを履くと、痛苦しくはなりますが、”激痛”とは無縁です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

診察は終わりですが、次回は現状やら考察やら、思うことを少し書き留めておこうと思います。(最終回はまだです。しつこく続きます。)

****お知らせ****
須田先生が移動されます。
4月からは、国際医療福祉大学塩谷病院の院長に就任されます。
就任後も、週に1回現在の三田病院での診察を行う予定ですが、新規の患者さんは塩谷病院でお受けするそうです。

*****追記*****
2017年5月27日8時より放送予定:NHK「チョイス病気になったとき:足のトラブル」に須田先生がご出演されます。

*再放送のお知らせ*
Eテレで、7月2日午後3時30分から午後4時14分まで「チョイス病気になったとき:足のトラブル」が再放送されます。

*再々放送のお知らせ*
Eテレで、9月23日午後8時00分から午後8時44分まで「チョイス病気になったとき:足のトラブル」が再々放送されます。

*再々々放送のお知らせ*
Eテレで、9月29日お昼の12時より「チョイス病気になったとき:足のトラブル」が再々々放送されます。

再放送が、いっぱい。(笑)

広告

最後の診察」への24件のフィードバック

  1. こんばんは〜。
    お久しぶりですっっ。

    おお、診察は終了ですか!
    おめでとうございます(^O^)☆

    たしかに、たかが外反母趾…されど外反母趾…(^^;
    手術前、うちもよく
    「歩くの?え、人混み?じゃあ、お留守番してるー。」
    とか言ってました…(笑)。

    レントゲン写真を見てもこちらの画像を見ても、なおさんのお足綺麗!!
    素人の自分から見ても、本当に綺麗です☆

    ちなみに☆
    うちは明日、診察です(^^)
    「完治するには最低でも1夏は超えないと、こりゃ無理だな(笑)。」
    と、年明けの診察でなぜか笑顔で言われた私です(笑)( ^∀^)

  2. ミリ さま

    ありがとうございます!
    お陰様で、ようやく終了いたしました!足掛け4年です。(笑)

    手術前は、ホント、歩くの嫌でしたよね~。
    今もそんなに歩くわけではないですが、傷みの大が全然違います。

    足を褒めてもらえるなんて、嬉しいです♪ 本人的には、バンビロと指が短いのが気になりますが、そこそこ見られる足になりました!

    明日、診察なんですね。
    今度は笑顔でなんて言われますかね~?(笑)

    夏までもう少し!
    お大事にして下さいね!

  3. おおー!
    おつかれさんでした〜〜〜〜〜
    前回診察時、移動の話は伺ってたんですが
    院長先生なのですねー(びっくり!)
    わたしは、左が来月で一年経過、右が半年経過で
    三田で経過観察でございます*

    左の癒着がちょっとあって、
    反りが悪く、でも2年ぐらい日常生活をしているうちに
    自然に治っていくと聞いているので
    まーいっか〜と、気長に付き合っていきます〜〜

    昨日、一年ぶりに、スニーカーを履きました!
    もとが、すでに拡張足なので
    ほっそ〜い靴は履けないけど、
    外反母趾部分だったとこが、靴に当たって痛くて
    全身がイライラするということはないので
    ほんと、ありがたいです。

    naoさんのブログ、励みになっています。
    どうもありがとうね*

  4. まれ さま

    ありがとうございま~す!!
    お陰様で、外反母趾脱出しました!

    先生移動されますが、三田で診てもらえるみたいですね。
    まれさん、癒着ですか。私もありましたが、まれさんが言う通り、日常生活でいつの間にか治ってましたね。特別に何かしたわけでもなく。^^

    一年ぶりのスニーカーですか!おめでとうございます!痛みとイライラ(←イイですね!この表現!その通りですよね。)が無くなるって、快適ですよね。

    私もまれさんを始め、たくさんの方にコメントをもらい励まされました。
    こちらこそ、ありがとうございます。

    まだまだ、お大事にしてくださいね!

  5. naonao様

    本当にお疲れ様です。

    何度も何度も読み返し、勇気を貰いました!
    ありがとうございます。

    私も両足、計6本終わりました。
    まだ3本刺さったまんまですが、
    これから必ず良くなる予定です!

    本当に
    たかが外反母趾、されど外反母趾ですね。
    素晴らしい信頼できるドクターに出会えて本当に良かったです。

    グリグリの無くなった足…
    私の足にもこれから 春がやってきます。

    どうぞお大事になさってくださいませ。

    riridetto

  6. 久しぶりの更新、楽しみに待っていました!
    先日、S先生から「naoさん、卒業されましたよ」と教えて頂きました。
    先生直々にって凄い!公認ブログじゃないですか!
    4年の歳月、外反母趾の苦しみを入れると何十年?長い間、お疲れ様でした!
    そして、ご卒業おめでとうございます。
    卒業してからも、時々、更新してくださいね。楽しみにしています。
    naoさんのブログに巡り会い、信頼できる先生に手術をお願いできたこと。全てnaoさんのブログから始まりました。
    naoさんの術前と術後の写真を拝見しては、きれいな足になってるな~と憧れの足でした。
    まっすぐで色白で、それを目標に頑張ってこれました。
    そして、今週、両足の手術を無事終えることが出来ました。
    きっかけを作ってくれて、背中を押してくれてありがとうございました。
    そして、これからもよろしくお願いしまーす♪
    あとあと…
    私も癒着の事、少し気になってました。
    そのうち気にならなくなるんですね。貴重な情報ありがとうございました!

  7. riridetto さま

    ありがとうございます!
    長い間、繰り返しお読み頂き、本当にありがとうございます!
    良いめぐり合わせもあり、執刀して頂いた先生には心より感謝してます。

    riridettoさんも、もう少しですね。近いうちに、グリグリが存在してたことも忘れちゃうと思いますよ!
    とは言え、まだ3本刺さったままとの事ですので、「春」がくるまで、どうぞお大事にして下さい。

    順調なご回復をお祈りいたします。

  8. mami さま

    更新、お待たせしましたっ!
    お陰様で、長い長い外反母趾生活に終止符を打つことができました。
    ありがとうございます!

    先生には、早い段階からお読み頂き、手術日と時間から私と分かったそうです。聞いた時には、恥ずかしいのとびっくりとで、焦りましたが、以降、診察時の状況説明は省略です。(笑)

    私も、mamiさんをはじめたくさんの方に読んで頂き、コメントも頂戴し、ホントに勇気づけられました。感謝でいっぱいです。

    mamiさんも、両足の手術完了おめでとうございます!しばらくの間、不便な生活が続くと思いますが、順調に回復されるといいですね!
    その後は、スッキリさっぱりすると思います。^^ 真っ直ぐな足は、すぐそこです!
    癒着も、急に治るわけではありませんが、徐々に良くなると思いますで、頑張ってください!

    まだまだ、お大事にして下さいね。
    (ぽつりぽつりですが、更新をしていこうと思ってます。ありがとうございます♪)

  9. こんにちは
    はじめまして

    私は奴と申します🙇
    実は3月8日に外反母趾の手術を受け、今は自宅療養中です

    ブログで、外反母趾の手術の方の経過を探していて、こちら、拝見させていただきました😃

    まだやっと、3週間たったところですので、これからがどうなるのか、とても気になり、参考にさせていただきました

    詳しく書かれているので、とてもよくわかります

    先日、抜糸して、ワイヤーを抜いたばっかりです

    まだまだ、足も腫れてるし、これからです

  10. よつこ さま

    はじめまして。
    コメントを頂戴し、またブログをお読み頂きまして、ありがとうございます。

    よつこさんも手術を受けられたんですね。ワイヤーを抜いたばかりだと、腫れもうっ血もだいぶ残っているのでしょうね。
    ブログ内容は、私自身の体験なので、経過は多少違うと思いますが、比較の対象にしてもらえると嬉しいです。
    不便な生活がしばらく続くと思いますが、お大事になさって下さい。

    順調なご回復をお祈りいたします。
    頑張ってくださいね!

  11. はじめまして。ブログの方拝見させていただきました。
    私は幼稚園の頃から外反母趾で、たぶんもう手術しなければ良くはならないレベルです。
    今は22ですが、最近痛みがひどくて手術を考えています。
    そこでこちらにたどり着いたのですが、やはり相当な痛み、出費、時間がかかるのですね。
    1年前からデスクワークを始めて、そこから更にひどくなっていった気がします。

    靴選びも大変ですよね…。かわいいデザインのものを履きたいですが、中々いいものはありません笑。今まで誤った知識でワイズの広いものを履いていましたが、それがかえって良くないことを最近知りました。

    nao様はいままで色んな病院に行きましたか?
    私は今の状況では病院に通うお金もあまりなく困っています。
    また、いままでにおこなったトレーニング?などで痛みが和らいだ方法があったらご教授頂きたいです。

    長くなり申し訳ございません。
    nao様の足がキレイになっていく様子が見ていて良かったです!
    もし、手術することになったら、こちらのブログ参考にさせて頂きます!

  12. えの さま

    こんにちは。えのさん、とてもご苦労されているみたいですね。
    痛みがあると、仕事やお出掛け、生活するのも大変ですもんね。

    さて、私がここに行き着くまでの病院の数ですが、そんなに多くありませんよ。
    小学生の頃に外反母趾と診断された病院が初めてで、次は、30数年ぶりに(笑)限界を感じた中年になってから、足専門の整形外科へ。
    どちらも処置できないので、通院はしてません。
    そして、慶応です。

    手術、入院、通院となるとお金は、かかりますよね。高額医療の還付申請をしてもそれなりに。

    今までに、ストレッチやマッサージ、テーピングにサポーター、中敷き各種や”足に優しい靴”などなど、色々試しましたがイマイチでした。痛みが和らぐどころか他まで痛くなったりして。
    結局、自分に合ったものを探せなかったです。(唯一、少し楽だと感じたのは、登山家が愛用するという中敷きかな。合せた靴よりも高かったですが…。)

    一度、専門医に見て頂いて、どんな状態か知ったうえで何かアドバイスや指導をしてもらってはいかがでしょうか。

    えのさん、まだお若いですし、これから先たくさん歩かなきゃだから、早く解決できるとイイですね。
    少しでも痛みが無くなりますように。
    お大事にして下さいね。

  13. naoさま
    お返事ありがとうございます!

    私自身もしばらく病院にいっておらず…。
    やっぱり診てもらわないことには始まらないので、色々な病院を調べて行ってみます!(病院の名前教えていただきありがとうございます)

    高額医療の還付申請というものがあるのですね。_φ(・_・
    コメント頂いたように、何を試してもイタイ。しかも痛みが慢性化してきています。
    少しでも早く良くなりたいです。このブログがきっかけで改めて自分の足と向き合おうと考えることが出来ました。一方的ですが本当にありがとうございました。

  14. えの さま

    高額医療費の事は、各市町村の窓口で申請できますよ。先に申請すれば、超過分は払わなくても済むし、後から申請すれば超過分が戻ってくるはずです。

    痛いのって、何してても辛いですよね。外反母趾の痛みから解放されるとイイですね!
    お大事になさって下さい!

  15. 昨年 塩谷病院で須田先生に左足を手術していただき、今年右足を控えている者です。
    naoさん 術後4~5年経ち、調子はいかがですか?左足のでっぱりは馴染んできましたか?
    靴にあたって痛む事は無くなりましたか?
    私は7ヶ月が過ぎましたが やはり「でっぱり」があります。先生からは「そのうち丸くなって気にならなくなりますよ」と言われていますが、ちょっと心配です。右足の手術の時、まだ違和感があったら削っていただこうかとも考えています。
    外反母趾で手術した方のブログを読みあさりましたが、皆さん数年後はどんな感じなのか知りたくてコメントしました。見ていただけるかなぁ〜。このところの寒波で 何となくキシんで硬くなってる左足の親指を必死にグーパーしている50代のオバさんでした。

  16. S.Yママ さま

    コメントをありがとうございます。須田先生のところで手術なさったんですね!
    術後からしばらく経ちましたが、両足共に順調です。もちろん、靴や歩き方、冷えないようにとか多少気を使っていますが、問題ありません。
    S.Yママさんがおっしゃる通り、お天気や無理をしたとき、熱が出た時などは、少し痛かったり違和感を覚えますが、術前の、寝ていても飛び起きるような痛みとか、いきなりしゃがみ込むような状態とは、無縁の現在です。

    「でっぱり」ですが、完全とは言えませんが、先生がおっしゃる通り、良くなっています。
    上に通ってしまった神経も慣れたようで、あまり感じなくなってきました。でも、床に座った時に直接着かないようにしています。
    靴も当たらないものや、柔らかいものを選んでます。
    靴に気を遣うのは以前と変わりませんが、選べる範囲もグッと増え、たくさん歩けるようになりました。
    先生の「そのうち」と私の「そのうち」にどのくらいずれがあるかは、わかりませんが、良くはなってきているから悪くなることも無いし、その上、すっかり慣れてしまったし、これが普通なんだな、という感じです。

    バランス感覚も、ほぼ元に戻った感じです。

    右足を控えているとの事、手術で少しでも良くなることをお祈りしています。
    私の時々思い出したかのように、グーパーしていますが、頻度が少なすぎて足裏がつったりしています。(笑)

    それでは、お大事になさって下さいね!

  17. naoさん
    お返事ありがとうございました。
    確かに「慣れ」かもしれませんね。
    まだ違和感はあるものの、あの痛みを思えば大した事ないのかも…。右足の手術まで時間があるので 様子をみながら、グーパーしながら考えようと思います。
    前回のコメントでは「はじめまして」なくせに、いきなり本題に入ってしまい大変失礼しました。naoさんのブログは何度も読み返して参考にさせていただいていたので、なんだか知り合い気分になっていました。ごめんなさい。
    これからも又さかのぼって読ませていただきますので よろしくお願いします&ありがとうございました。

  18. S.Yママ さま

    いえいえ、とんでもないです!こちらこそ、ありがとうございました。
    私の経験と感覚でしかお答えできませんが、S.Yママさんはまだまだ、真っ只中なので大変な事も不便な事も、心配もたくさんあると思います。
    頑張ってくださいね!
    私で良ければ、いつでもコメント下さいね!

  19. 初めまして。 あまりの外反母趾が痛くなり、手術を考えるようになってここにたどり着きました。
    たくさん読ませていただきました。 卒業なさったのですね!  それにきれいな足になっていて羨ましいです。  私は五年前から関節リウマチになり、現在治療中です。 リウマチが悪くなると同時にあまり良くなかった外反母趾がみるみる悪化してしまい、左足の人差し指は親指にかぶさっている状態。
    はける靴も、一種類しかないのです。   高齢の母の面倒を見なくてはならないので、長い入院はできないし、かといってこんな足のまま人生を終えるのは(ちょっと言いすぎ?)嫌なので、手術するなら今か?!と思っているところなのです。  
    明日、リウマチの注射なので、主治医に相談してこようと思っています。

  20. りょうこ さま。

    初めまして。コメントをありがとうございます。またたくさん読んで頂き、ありがとうございました。
    さて、りょうこさんも大変苦しんでいらっしゃるようですね。外反母趾に加え関節リウマチ、お辛い状況だとご察しいたします。

    今月で、手術をしてから丸5年が経ち、お陰様で、比べられないほど痛みが無くなりました。もちろん今でも気を遣うことはありますが、不自由なく生活しています。

    履ける靴が少ないのは、不便ですよね。
    手術も入院もしないで治せるのが一番なんですが。。。
    お母様の事もありますし、環境が整わないと、入院は考えてしまいますね。
    りょうこさんのおっしゃる通り、明日、先生にご相談されるのがイイかもしれませんね。

    大変だとは思いますが、少しでも外反母趾と関節リウマチが良くなりますように、お祈りいたします。

    ご無理をされません様に!

  21. 返信をありがとうございます。  今日整形外科に行って、手術の希望を伝えました。
    すぐに、紹介状を用意すること、いいかなと思った病院のことを調べていただけるようで、明日もう一度の面談です。
    手術はどうでしたか?   もちろん痛かったですよね。   ブログあるように、お野菜が足に落ちても痛いって・・・  でも、手術して良かったのですよね。どのくらい入院されていましたか?
    今、五十代最後の年ですが、まだまだ歩いたり、旅行に行ったりしたいですもの。

    ごめんなさい。不安なのでメッセージしました。   手術がきまったら、またたわごとを聞いてくださいね。

  22. りょうこ さま。

    主治医の先生は、良心的ですね!手術のお話も進みそうですし、明日また具体的な展開があるとイイですね。

    手術…痛かったと思います。(笑)終わった後は、フルマラソンでも走ったかのような疲れと脱力感でいっぱいでした。痛みは、その後ですね。今となっては、すっかり忘れてしまいましたが、痛みは人それぞれの様ですよ。
    私は、ビビりな上に、治りも平均よりかなり遅かったので、ブログでは「痛い!」を連発。同室の方は、6日後に杖も使わずに「全然、平気。」と言ってすたすたと歩いて退院されていました。
    あ、入院日数は6日間でした。
    ブログを読んでくださった方も、思った程でもなかったと。

    私もりょうこさんと同じで、不安だらけでした。私で良ければ、大したお返事は出来ませんが、いつでもコメントを下さいね!

    お互いこれから将来も、元気にたくさん歩きましょうね!

  23. nanao さま、 いろいろ質問に答えていただいたり、励まして頂いたりありがとうございます。
    水曜日に、病院に行って来ました。  
    まず、簡単な外反母趾ではないこと。 リウマチの変形も入っており、また進行すればまた変形するということ。  自宅から病院が遠いこと。  などを踏まえると六週間の入院が必要と言われました。
    また、(ちょっと簡単な感じで)「リウマチがひどくなっても大事なように、ココの骨を固定するかなあ・・・」って、そこを固定するとつま先立ちができなくなる!!
    と、こんな感じでしたので、まずは六週間の入院なんてほぼ不可能ですし、今は歩けている足をわざわざ傷つけることもないだろうと思い、今回は手術を見送ることにしました。  今の状態を大事にキープしていこうと思っています。
    いろいろ聞いていただき、本当にありがとうございました。また、こちらを訪ねることがあるかもしれませんが、その時はまたよろしくお願いいたしますね。

    りょうこ

  24. りょうこさま

    お返事、遅くなりました!スミマセン。かなり大変なご様子ですね。。。
    6週間とは予想以上に長い入院のうえ、つま先立ちが出来なとなると、きっと不便でしょうね。
    手術をしないで治せれば、一番だと思いますが、せめてこれ以上、進行しないとイイですね。
    ご無理をしません様に!
    少しでも、外反母趾とリウマチが良くなりますよう願っています!

    いろいろと大変かと思いますが、頑張ってくださいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中