術後の靴、色々。

shoes12-1-1

久しぶりに、一部ですが靴のご紹介。

スニーカーが苦手だという事は、以前も何度か言ったと思うが、それでもスニーカー購入。(笑)
ワタシ的考察の結果、意外とスニーカーって爪先の空間に高さが無い!ソール部分に紛れて、そう見えないことが多いけど、横幅には余裕があっても高さが無いからじんわりと痛くなるんじゃないかな?

少々大きめサイズのスエードのスニーカー。(VAN)

shoes12-1-2

ストレートパンツをロールアップにして、こんな感じで履いてみた。
履き心地は、マル。歩き心地は、微妙。

続きまして、ハイ!出ました!

shoes12-2-1

じゃ~ん!安定感を求め続けたウェッジをいよいよ卒業。
エナメルの8cmヒールパンプス。しかもレッドソール。(笑)
パーティー用。
年に1回あるかないかだけど、今年初めのパーティーで履いていく靴が無くて困ったので、あってもイイかなと思い、そんな口実を付けて購入。

shoes12-2-2

いつものように、指が窮屈にならないラウンドトウ。ワイズも広々。

裁断から縫製まで純国産の、”安定感抜群!走れるパンプス”がキャッチコピー。(Kobe shoes)
私なりに、ちゃんと足を労わるのを忘れてません!生まれ変わった足に無理はさせておりません!
あしからず。

未だに触れると全身の力が抜けそうになる傷痕ですが、そこはご安心を。
ギリギリですが何処にも触れることなく、履けます♪

こっちは、カジュアル。

shoes12-3-1

自分の年を考えもせず、張り切って迷彩柄パンプス。(笑)
もちろんラウンドトウ&広めなワイズ。ヒール5cm。低反発の中敷き。(セレクトショップ)

shoes12-3-2

こちらも他と同様、履き込みが浅めで傷には触れなくて済む。だから履ける。
キャンバス生地でフィット感は無いけど、意外に履きやすい。
ちょこっとお出かけするのに、ちょうどイイ。

パンプスを履けるようになったとは言え、毎日履いているわけではないです。
確かに、だんだん慣れてくるので時間も歩く距離も長くなってますが、
足が可哀想なことにらないように、(辛いのは自分だし)
せっかく真っ直ぐになった指が元に戻ってしまわないように、気を付けてます。

じゃあ、履かなくても?とか、そんなの履いてるから外反母趾に。とか言われそうですが、タイプに関係なく自分の足に合った靴が見つけられれば、理想です。仕事もしてるし、シチュエーションに合わせなきゃならない時もあるし、可愛いのもカッコいいのも履きたいし。
物欲満点。

お陰様で、靴選びの自由度が広がりました。
寒くなるこれからは、もこもこの楽ちんブーツが主体です。

それでは、皆さんの足、寒さで痛みません様に。お大事に。

※次回診察は、来年1月です。

広告