左術後1年9か月と右術後10か月

feet32-1

前回の更新からすっかり季節が変わってしまいました。^^;

お久しぶりです。

真っ直ぐな親指も板についてきた。以前の筋張っててごつごつしたミイラみたいな足は、もはや思い出せない。

経過も、いたって順調そのもの・・・だった。
絶好調に過ごしていた。そう冬が来るまで。先月までの話。

12月に入って、激変。
寒気やらナントカ低気圧やらがやって来たせいなのか、とにかく重たい不快な痛みの襲撃。
両足共、骨の上をピンポイントで狙われている。

外反母趾時代の痛みに比べれば、痛いうちに入らないのかもしれないが、一度痛みを忘れてしまうと、免疫が無くなるらしい。
痛いのが怖くて敏感になってる。

とは言え、真っ直ぐな女子っぽい足に感無量。(笑)

feet32-2

こっちが、左で、

feet32-3

こっちが、右。

feet32-4

こっちが、ぐぅで、

feet32-5

こっちが、ぱぁ。

feet32-6

余裕の直角。

背伸びだって、
シェ~だって、
完璧。

(以前より長時間出来ないし、フラつくけど、そのうち出来るようになるだろう。)

来月、久しぶりに両足の診察。
骨の隙間も埋まって、頑丈そうな骨になってるはず。

皆さんの足、お大事に。

良いお年を。