右術後95日目、只今ケイレン中。

Rfoot24-1

3日目に突入。

足の内側が、ずっとピクピク動いてる。
1日に何十回と、小っちゃくヒクヒクしてる。
むずむずして、くすぐったい。

Rfoot24-2

そうだ!私、運動不足だ!

いつもよりテンション上げて、歩幅も大きく歩き出す。
歩き出しは、やっぱり痛い。そのうち慣れて振動に変わる。最後は疲れて、痙攣の合間をぬってズキッ。うわぁ。

違うな。

そうだ!骨と筋肉の癒着が治り始めたんだ!
勝手な想像だけど、うん、たぶんそう。(笑)
極めて楽観的。

********* 追記 ********
現在4日目の夕方、今日は数時間に1回程度。
明日には、治まるな。

広告

右術後95日目、只今ケイレン中。」への19件のフィードバック

  1. naoさん、ご無沙汰しております。
    右足の手術も無事に終わっていろいろあると思いますが回復順調でなによりですね!

    先週、病院の検診だったのですが、8月の両足手術に向けての最終意思?確認がありました。
    私がその後最初にしたのはnaoさんのこの日記の検診や足の状態を日付け順で箇条書きに書き出すことでした。(勝手にごめんなさい!)
    何日目に足を下ろせたかやシャワーが可能だったかなど具体的にイメージできるし、何より手術の入退院や検診日を家族と打ち合わせしなければならないから。
    そしてそこで気が付いたこと…。
    私は3年前に階段を踏み外して左足の小指中足骨あたりにひびが入り、元に戻るまで数か月療養しました。
    8月のお盆の時期なので病院も休みだし、どうせ湿布すればと一週間(ただの打撲かと)我慢の末、おもいっきりヤブ医者にあたってますます悪化、ちょうどひと月後に別の医者にギブスしてもらいその後は順調に回復しましたが、奇しくも今度の手術とは一週間違い、なので季節は同じだし自分の経験を照らし合わせてはいたのです。

    「骨折」と「ヒビ」って雲泥の差と思いきや足の腫れや浮腫み、回復の日程?ほとんど同じなんですねー
    箇条書きしたものをカレンダーに書き写すとあー懐かしい日々!を思い出しました。
    怪我って思いがけずに容赦なくどん底に落ちるので痛さよりも精神的な方がきつかったです。だから両足。もう2度も3度もいやだから。それに今度は心の準備もできるし知恵もあるので。
    そういえば先週先生が「2-3か月たつとどの手術も同じなんですよ。」と仰っていたこと、なんだか納得。(私の足にこの手術法は合ってますかの問いに対して)前回のヒビの回復期には近所の接骨院に通ってましたがそこの若い施術士さんが回復の状況、あと一週間でこんな感じになりますとか説明してくれたのも本当にその通りだったし、何よりギブスしたベテラン院長がレントゲンと足の腫れを見てそれまでどんな状況に合ったかズバリ言い当てていたこと(最初からド下手な医者置くな!)からすると人体の筋肉や骨って教科書通りというか医学において確立された分野なんだなーと。

    それから「大丈夫!絶対によくなりますよ。」ってお医者さんの魔法のことばですね。殺し文句というか、でもそのことばを信じて、というかすがった、その安堵感はいまでも記憶してます。足の腫れってなかなか戻らないし、元には戻らないんじゃないかって疑惑。この手術の場合、親指は元に戻っては困りますが…

    長々書き連ねましたが、naoさんの日記をなぞることによって手術を受ける準備や覚悟ができそうで心が軽くなりました!
    それからnaoさん、ご自分でリハビリやら運動されているようですがどこか接骨院のようなところに通われてますか?私は以前の経験からマッサージで血流もよくなり足が軽く感じられ回復も早くなるであろう接骨院に歩けるようになれば行くつもりです。でもこの手術の後にこういうところに通ったという方の話を聞いたことありません。手術とはいえ骨折なので有効だと思うのですが。因みに保険がきくので片足一回350円でした。

  2. なっけんまま さま

    こんにちは!ご無沙汰しております。
    その後、痛みはどうでしょうか?吐き気とかも大丈夫?

    なっけんままさんも、いよいよ手術が迫ってきましたね。
    時系列で、箇条書きに!わ~、凄いです!それなら分かりやすそうだし、その後の計画も立てやすいでしょうね。
    体の事って不安だから、目安になるものはあると便利ですよね。心の準備にもなるし。参考にしてもらえて、うれしいです。^^
    みんな不安だし、なっけんままさんが出会ってしまった残念な医者みたいな人には、当たりたくないから、少しでも情報は欲しいですね。

    なっけんままさんも、もしかしたら骨の出来具合は、あまり早い方ではないのでしょうか?
    でも経験の一覧があれば、治り方の予測ができますね!
    逆に私は、骨折もヒビも経験したことが無かったし、骨も体も丈夫だと思ってたので、遅いと言う事が以外でした。

    リハビリも、家でちょこちょこやる程度です。整骨院には通ってませんよ。もし、両足一度の手術なら考えたかもしれません。かばいながらの歩行が、クセになってしまうかもしれないから。実際は片足づつだったので、健康な方の足が歩き方を覚えてるので、術後の足は、それを真似するって感じでしょうか?(スイマセン、分かりにくい表現で。^^;)
    後は、ある程度の時間が経てば回復もするし、急がなくてもイイかなと判断したので。
    痛みがあるうちは、無理しなくても良いと言われたので、早く歩けるようにと思う前に、そのうち大丈夫になるだろうと思っちゃったのです。そんな性格です。
    1回350円なら、通いたいですね♪

    あと2ヶ月少々。
    手術、頑張って下さい!
    成功と早いご回復を願ってます!
    また色々教えてくださいね。

  3. こんばんはぁ~naonaoさん☆
    痙攣があるのですかぁ~~?
    今までも同じでしたの・・全部ブログ読んでいると思うのですが、、、うっかり見逃してしまったのかしらね。
    明日にはよくなることをお祈りします。(●^o^●)

    ところで、なっけんままさんは両足一度に手術なのですね。
    以前骨折の経験があると手術の経過もわかるのですかしらね。
    私もnaonaoさんと同じで骨折は一度も経験ありません。
    しかも骨密度は年齢よりちょっとだけ悪いのでちょっと心配です。(人間ドックの先生は心配ないほどですとおっしゃってましたが・・・)
    毎日栄養補助食品としてカルシウム・鉄分など補給に励んでいます。
    あまり骨の形成に役立つか不明ですが・・ヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ


    サラダ蕎麦も生姜と人参ジャムとは、どっちも見た目鮮やかです。
    綺麗な色になるのですねぇ~~素晴らしいぃ~♪
    野菜はどっさり食べるべしです。特に体重減を望んでる私にはね。笑

  4. taki さま

    おはようございます♪
    痙攣です~。昨日やっと下火になり今日は治まってます。
    以前も、多少の痙攣やつるなどがありましたが、あまりにも止まらないのでメモってみました。1日中ヒクヒクしっぱなしだったので。(笑)

    骨折の経験があると、痛みや腫れ、治り方なんかが照らし合わせられるのでしょうね。それに、不便さとかも分かりそう。
    takiさん、骨密度!これも多くの人が気になる事ですよね。
    カルシウムの吸収を良くするには、マグネシウムとビタミンDも一緒にね!
    ナチュラルフードコーディーネーターの豆知識でした。^^ キノコとお魚がおすすめ♪

  5. ビタミンDとマグネシウムなどは、、
    今栄養補給食品の中に含まれてます。
    ありがとうございました。

  6. naoさん、またお邪魔します。痙攣は止まりましたか?普段でも不調の時によく出る症状ですからね。
    naoさんのご心配を受け、おととい初めて頭痛外来に行ってきました。最近の市販薬で対処できそうなので酷い頭痛や吐き気が大分軽減されていたのですが。幸いいつもドックをうける総合病院に頭痛に詳しい先生がいることを知ってなんとなく安心、いつでも行けると腰が重かったんです。
    初めてのお医者様って、どんなタイプか分からないから、知識を詰め込んで行かなきゃならないでしょ。超~早口先生と2~30分の丁々発止のやり取り。頭痛のきっかけは光と揺れにありそう。自律神経系が弱いかな。映画館がダメなのも、去年の5月の沖縄旅行のあと寝込んだのも当てはまる。飲んでいると頭痛がそもそも起こりにくくなるようなお薬があるそうな。医学の進歩。でも先生は”裏ワザ”だそうです。「僕、裏ワザ一杯知ってるから。」 まぁー頼もしい!これからも頼むよ! ちなみに市販の薬は、今話題の薬物依存になり易いらしい。
    片頭痛の主原因は外反母趾によるものと思っていたけど他にも原因あったんだなって先生とやり取りしてわかりました。
    でも角度も進んでいるので外反母趾の手術はしようと思います。高齢になっては嫌だし、履ける靴が段々なくなってきたから。
    naoさん、教えてください!腫れのおさまった左足は手術後、足幅、足長の変化あったでしょうか。先生はあまりサイズは変わらないと言ってましたけど、naoさんの足の写真を拝見する限り足幅がかなり変わったように思われます。私はエジプト型なので親指短くしてもらい、長さと幅を小さくしてほしいのです。デカ足ですので選べる靴が少ないのです。手術もこちらの理由の方が切実です。

    それからnaoさんは骨の付きを随分気にされてますが、手術により傷ついた筋肉や神経などが修復や再生の過程で痛みや腫れ、浮腫みを生じているのではないですか、私の場合はひびが入る程打ち付け(麻酔なし!)たことで左足全体を傷つけた、と思います。その後へぼ医者のぐらぐらバンドで足首まで腫らした足を固定する意味でひと月後にギプスした院長は「2週間でとっくにヒビはついてる」と言ってました。遅かれ早かれ誰でも骨はつきます。骨粗鬆症気味なはずのおばあちゃんでも手術してますでしょ。
    大事なのは完全に細胞が揃うまでの間に運動機能を取り戻すこと。動かさない(リハビリしない)とゴムのように伸び縮みで曲げ伸ばしする筋肉組織が短いままくっついてしまい伸ばすことが不可能になるから。(3年前の接骨院のレクチャーをおぼろげに思い出しながら書いてます)
    整形外科でもこういう説明やリハビリに熱心じゃないのが不思議です。私が前回一番心配だったのは、とっくに治ったはずなのに季節の変わり目や雨の降りだしに痛むなんて話。一生痛みに付き合うなんて!
    「じぁーどうすれば?」「毎日通ってくれれば完全に治します」 って商売上手! 実際、怪我の3-4か月経過したころに3-4日置きにひと月通っただけであとは自宅で以前からやっていたトレーニングを再開、リハビリとしました。
    因みに昨年の私の骨密度124%(同年代比)若者の116%、並みの男性より高い!です。そしてショックなことが…。
    なんと50歳過ぎて身長が伸びていた!!ことが先週のドックで判明。ここ近年で一番ショック!誰にも言いたくないほど…万年一番後ろだった私、年を取ると縮むことを期待してた…
    去年も実は同じ値だったが、機械の誤差かな、無かったことにしよう…って今年も同じ値だった。
    二年前…って、つまり骨折後リハビリのつもりのトレーニングが骨の成長を促していたと今頃気付きました。
    私の経験は皆様に当てはまるかわかりませんがリハビリが大事だという事だけは(自分も含めて)肝に命じてくださいね!

  7. なっけんまま さま

    こんにちは!頭痛外来へ行ってきたのですね。
    辛いのをそのまま我慢するより、原因がハッキリするだけで気持ちも楽になるでしょうね。

    私は、滅多に病院へかかることがないのですが、なっけんままさんと同じで、光と揺れに弱い…。
    3年ほど前に、食欲も無く、吐き気とめまいがひどかった事があります。
    鏡を見ると、まるでホラー映画の様な、ハンパじゃなく血走った眼。トイレの様な個室では、めまいで左右の壁に体がガンガンぶつかるほど。
    疲れてるだけだと思ったら、ドライアイでした。^^;
    このうえ下痢症状が出てきたら、眼科ではなく心療内科へ行くように言われ、仕事場環境の改善か転職を進められ、結局転職しました。
    その職場はとにかく蛍光灯がいっぱいで眩しく、高層階だったのでエレベーターにやられちゃったみたい。仕事自体は合ってたんですけどね。
    あなどれないドライアイ!私も自律神経が弱いんでしょうかね~?
    (今は、いたって元気です!)

    リハビリは、大事なんですね。ついつい忘れがちですが、頑張らないとですね。
    足の筋肉も神経も傷ついてるわけではないとの事なので、リハビリで100%に近いところまで戻れるようにしたいと思ってます。
    そうそう、お陰様で痙攣は、止まりましたよ。

    骨密度って測ったことないけど、50代で背が伸びるなんて逆にうらやましいです。^^

  8. なっけんまま さま

    追伸!

    左足のサイズですが、少し小さくなったようです。幅は、先生から手術前に言われた通り変わりはないですけど、横の出っ張りが無くなったのでスッキリ見えるのでしょうか?この手術では、開帳足はそのままとの事でしたよ。
    靴のサイズがワンサイズとまではいきませんが、23.5~24cmだったのが、23.5cmでいいみたい。
    なっけんままさんもエジプト型なら、先生の方でうまく調節してくださるんじゃないでしょうか?小さくなれば、ラッキー♪

  9. こんばんは♪

    痙攣治まってきて良かったですね。
    でも、足の色を見ると痛そうですが大丈夫ですか?

    なっけんままさんのを読むと、ヒビ・骨折の事が凄く詳しくて参考になりました。
    7年前以上になりますが、友達の車に乗っていて全損事故があり、あばら骨3本ヒビでしたが、あばら骨よりむち打ちの方が酷くて気が付いたらあばら骨は治ってました。
    鎖骨骨折の時は全治1ヶ月とヤブ医者に言われて病院を変えて結局全治6ヶ月でしたが、リハビリしなかったツケが今出ててきたのかしら?
    外反母趾と鎖骨の治療同時になってしまったりして…
    金曜日にレントゲンを撮るのですが、先生がうちの病院は鎖骨骨折は普通手術するんだけどなぁ~ と…
    そんな~今更言われたって~(泣)
    レントゲンで結果がどうなるか…痺れて荷物も持てずハンドルをずっと持っているのが辛くひじ掛けに左腕を置いて、殆ど右手で運転している日々です。
    リハビリしなかったのも後悔しますが、完治してから1年半以上過ぎてからの痛みには困ってしまいます。
    足の骨も折るのだから、鎖骨の骨も折って手術したら楽になるのかな?なんて考えてしまいます。
    左腕左足手術したら、本当に何も出来ないですね(笑)

    私も普段通っている接骨院で、リハビリしておけば良かったですよね。
    時間的に閉まる時間ギリギリにしか行けなかったのでついつい怠けてしまいました。
    今回はちゃんとリハビリしなきゃと思ってます^_^;

  10. なおさんこんばんは!
    ケイレンは如何でしょうか?治まりましたか?
    私は術後もうすぐ2ヶ月になります。。。早いですね!
    今は地道にグーパーの運動、という感じです。
    そうそう、お聞きしたかったのですが、なおさんはワイヤー取れた後、
    足の間(患指と健指の間)に、なにかガーゼのようなものを挟んで生活して下さい等、言われました?
    先日検診に行ったところ「あれ、なんで挟んでないの?」と言われ、「は?」と、意味がわからなく、叫んでしまいました^^;
    前回の診察の時に、ガーゼを挟まなくてはならなかったらしいのですが、私は「あと、何か生活で気をつけるようなことはありますか?」と必ず聞いているのですが、その際はグーパーの練習頑張って下さいとの事。ガーゼの指示はなく。。
    (言い忘れていたのかな~おいおい頼むよ。。)と心の中でつぶやき、今から間にガーゼ挟んでます汗
    なおさんのブログでは特に挟むものがアップされていなかったので、先生によるのかな?と疑問に思いました。
    今は腫れの真っ最中です!長時間歩くとしばらく熱い、ダルイ、翌朝ふくらはぎイタイ。。です。
    やっぱり腫れは半年はかかるのかな~早く血管が見たいです!^^;

  11. ちゃぱつ さま

    こんにちは!
    お陰様で、痙攣は治まりました。
    色も、徐々に良くなって、朝イチでは普通に近い色になりました。

    ちゃぱつさんも、色々と大変な思いをされてたんですね。あばら、鎖骨、外反母趾だなんて…。
    鎖骨も今頃、痛みや痺れが出て来るなんてどうしたんでしょうね。
    やっぱり、きちんと治りきらなかったのかな?

    でも、鎖骨の事も相談出来る先生に変わられて、良かったですね。
    これを機に、今度は完治できるかもしれませんしね!

    みなさんおっしゃる通り、リハビリは大事ですね。
    7月の手術後、頑張りましょうね!私もなまけずに、頑張ります。^^

  12. さおり さま

    こんにちは!
    お陰様で、治まりましたよ。

    さおりさん、もう2か月ですか。あっという間ですね!
    ガーゼ…何の事やら?私も「はっ?」って言ってしまいそう。(笑)
    そういう指示は、ありませんでしたねー。
    ワイヤー抜いたら、後は自己責任で絆創膏を貼るくらいでしたから。
    でもきっとガーゼの意味もあるから指示が出たんでしょうね。
    患者さんがいっぱいいるから、言い忘れちゃったかな?

    ワイヤー抜いてからが、腫れのピークが来ますよ!
    さおりさん、今まさにそれなのかしら?
    腫れてる間は、行動が制限されてしまうから、大変だと思います。
    血管の見える完治に向けて頑張って下さいね!
    これからも、順調に回復されますように。^^

  13. naoさま
    足のサイズの追伸、ありがとうございました、参考になりました!
    家ではパソコンでこのブログを見てコメントを書いたのですが、長年の悩みをつい色々書いてしまい、スマホで見たらすごーく長い駄文で^_^;
    ”無印良品”のようなスッキリカッコいいnaoさまブログなのに…ご迷惑だったなーとすっかり落ち込んでました。

    今日、10日ぶりに恐る々こっそり?開けたところ”ちゃぱつ”さまのコメント「参考になった…」と書かれていてちょっとホットしました。
    が、読み返すと訂正がありました。
    「ゴムのように伸び縮みで曲げ伸ばしする筋肉組織が短いままくついてしまうと伸ばすことが不可能…」と書きましたが「短くつくのはまだいいが伸びた状態でつく(固まる)と伸ばすことが不可能になる」です。
    ゴムと同じ原理ですね。昔の記憶で間違っていました!

  14. 先日のパソコントラブルで設定を変えたので先ほどのコメントの送り主の名前が入っていませんでした。
    「なっけんまま」です!

  15. なっけんまま さま

    こんにちは!
    迷惑だなんて、とんでもない!
    コメントを頂けるだけでも嬉しいのに、色々な情報まで教えてもらえて参考になります!
    こう言った事を言える場も、なかなか少ないし、共通の「外反母趾」がきっかけで、知識の幅も広がりました♪
    逆に、感謝です。^^

    筋肉組織、伸びきったままついてしまったら、それ以上伸びませんもんね。注意しないといけませんね。
    術後3~4日目の「歩く練習」に、早すぎない?と思いましたけど、ちゃんと意味があるんですね。

    なっけんままさんの手術までのカウントダウン。体調崩されませんように!
    それでは、また!

    *送り主の名前、なっけんままさんってすぐ分かりましたよ。^^ わざわざ、ありがとうございました!

  16. nao様

    なっけんまま様昔の記憶とは言え、凄い詳しいですね。ビックリしちゃいます。
    私の鎖骨は2ヶ月固定していたので筋肉が変になったのかしら?

    今月末の手術前の検査・説明に備えて、質問事項をメモ始めた所ですが…何を聞いたら良いか分からすにnaoさんの入院前準備などを読み返していました。

    そうそう!私の病院では手術後指の間にガーゼ?を挟むらしいです。
    前回の診察の時に先生が説明してくれました。
    翌日には管を外すので、リハビリ開始と聞いて、歩けるの?と思いながら聞いてました。

    今日会社のオーナーから『退院したら何日で復帰出来るの?』と聞かれて、『手術の説明もまだなので分からないです!』と答えたのですが、最短で退院させて下さいと病院に言ってあるのですが、『退院したら松葉杖とか車イス用意してあげるから』『手術後ギブスしてもらいなさい』などと恐ろしい言葉を聞いたので、最短で退院じゃなく復帰出来る位迄入院してなきゃ駄目かしらと思ってしまいました(泣)それも嫌だな~。

    naoさんの術後のブログを再度読み返してみなきゃと思います。術式によって多少違いがあると思うのですが、足を下に下ろしていられなかったら仕事にもならないですよね(ため息)

    疲れとストレスなのか、今度はじんましん出ました(泣)食べ物には全く関係ないみたいです。
    病院貧乏になりそうです(笑)

    変な天気の大雨大丈夫ですか?
    こちらは久しぶりに青空みました。
    お天気に左右され私はかなり病みますが、大丈夫ですか?

  17. ちゃぱつ さま

    こんにちは!
    昨日、このあたりは凄い豪雨と雷でした。梅雨のシトシトはどこへやら。完全な嵐でしたよ。
    お天気で、足が痛むというより、クーラーがきいてる場所に行くと、キンキンガンガン痛くなって、思わず足を上げてしまいます。
    突然来るので、膝がガクッてなることも。
    普段は、へっちゃら。何事無かったように平穏な足でございます。^^

    ちゃぱつさんの鎖骨、なっけんままさん情報の通り、筋肉の組織が固まってくっ付いちゃったんですかね?
    今からでも治るとイイですね。先生も見てくれるようだし、期待しましょ!

    手術方法や先生によって、術後のケアーの仕方も違うんですね。ギブスもしないとなんですか?何か大がかり。^^;
    私の場合、術後はこんな包帯だけでイイの?って思う位、簡素でした。でも大げさにならず、かえって良かったです。

    最初の左足は、下に降ろせるまでに時間がかかりましたが、右足は、そうでもなかったです。
    違いは個人だけじゃなく左右でもあるみたいですね。
    痛みでいうと、左足はドッカ~ンと強烈な痛みからのじわじわフェイドアウト。一極集中型。
    右足は、カツッときて、いつまでもじわじわイテテテテ~って感じです。一定型?(笑)

    終わってみないと、どうなるか分からないのが結論ですかね。
    ちゃぱつさん、復帰をあんまり急いで、弊害がでませんようにね。

    じんましん、お大事にして下さい!
    (忙しくしてるから、体が疲れ切ってるのかもよ。たまには、息抜きを♪)

  18. はじめまして。
    祖母が、夏に外反母趾の手術を受けたあとから寝ていると足がピクピクする…という原因を知りたくて探しているとこちらのページにたどり着きました。

    naoさんは、治まりましたか?
    また、原因はわかりましたか?

    もし結果を書かれていたら申し訳ありません。
    よろしくお願いします。

  19. mai さま

    初めまして。コメントをありがとうございます。
    おばあちゃま、手術をされたんですね。

    さて、私の足のピクピクの原因です!
    昼間は、かばうように足を動かすので、普段と違う筋肉を使っていたのと、寝ている間は、ぶつからない様にと、動かさなかった為、気付かないうちに足が緊張。よって、筋肉が痙攣を起こしていたとの事です。しかも、運動不足で通常の筋肉もすっかり落ちていましたしね。
    maiさんのおばあちゃまも、普段通りに足を動かす(歩く)ようになれば、ピクピクも治まるのではないでしょうか?今はまだ、知らず知らずのうちに、かばってるのかもしれませんね。
    そんなに長い間、ピクピクは続きませんでしたし、だんだんと回数が減っていったと思います。

    早く治まると良いですね。
    お大事になさって下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中